二日酔いに効く果物, 疲労回復に効く果物, 鎮静効果のある果物

グレープフルーツの効能

原産地は西インド諸島。それがフロリダに伝わって、栽培されるようになり、世界に広まるようになりました。名前の由来は、香りがぶどうに似ている、果実がぶどうの房のようにたれ下がる、などから名づけられたといわれています。あの大きな果実が房のようになっているとしたら、どんなに幹は大きいのでしょうか。

 グレープフルーツの成分も、他の柑橘類とほぼ同じですが、ビタミンCの豊富なことは他の柑橘類の群を抜いています。ですから、疲労回復、二目酔いなどに薬効があるわけです。しかも、糖分が少ないので、毎日食べても心配がありません。

スポンサーリンク

疲れを早く回復したいときに

 ビタミンCの効用は、疲労回復、風邪予防に大きな期待ができることです。疲れがたまると、体調のバランスがくずれ、活力も鈍ってきます。また、疲れが原因で風邪にかかると、体調を元どおりにするにも時間がかかり、それがもとで別な病気を生じないとも限りません。早め早めに疲れを除くためには、ジュースにして毎朝飲むように。含まれているビタミンCは、肝臓の働きを助け、解毒作用にも役立ちますから、二日酔いのとき、たばこを吸いすぎたときなどに効果的です。

寝つきの悪いときにもジュース

 神経を静めるために、グレープフルーツジュースの温かい飲み物をおすすめします。冷たいものでは、かえって身体の中から目覚めさせますので、しぼり汁にはちみつなどを加え、そこにお湯をほんの少し注いで温かくします。もちろん、夏でも。

グレープフルーツの切り方

スポンサーリンク